So-net無料ブログ作成
検索選択

連絡事項

最近、特に気になったことがらを、ちっょと記載します。

まず、夜間緊急や、休診日の際における電話 対応について

留守番電話へ、切り替わっています。

動物名と飼い主名 簡単に内容を 留守番電話へ録音してください。
(例 吉田 さくら ですが、急に吐いて、下痢をしているのですが、受診したいので連絡ください)

という程度の、メセージで結構ですので録音してください。

無言、で何度も繰り返しで電話してきている場合が多々見られますが常識にそった
言動でお願い致します。 

(痙攣しているんだがどうしたらいい)

(下痢してるんですけど) 

(チ、)

(無言)

こういった場合には、どこの誰かもわかりませんので対応いたしかねます。

また、 事前に電話もなく夜間にこられましても、セキュリティの関係から対応いたしかねます。

まず、はお名前、動物名、用件をメセージとして録音してください。


次に
ゴールデンウィークの診療について、

ゴールデンウィーク中も、診察はしております。
休診日は毎週木曜日です
祭日は 午前診療です( 10:00~12:00 )
日曜日の午後は 予約で (14:00~17:00)診察いたしています

ただし、祭日、休診日やゴールデンウィーク中は、少人数での対応と(獣医師1人)なりますので
ご了解ください。

続きまして
6月10日 11日 12日 (金、土、日)は、NAHA(日本動物病院会) 講演会へ出席のため
休診いたします。
緊急に関しましては、提携動物病院での対応とさせていただきます。

今まで、いろんな講演会へ出席してきたのですが、NAHA(日本動物病院会)の講演会がもっともbetterではないかと、自分では感じております。

実践的という側面からみますと、すぐ次の日から実行できる内容が多くまた、新しい確かな知識、技術も非常に解りやすくまた、ゆっくりと何度も繰り返して基礎から(意外と大学を卒業して時間がたってるせいか、勉強不足のためか、度忘れしていることもあり....恐ろしい!! )
説明してくれるのは、ここくらいではないかなと思います。
直接、気軽に講師(外人)から 詳しく聞けるというのも(大変失礼なのかもしれませんが)
魅力です。

懇親会と称しての、講演会後の飲み会でも、食べながら、飲みながら 講師へ何でもかんでも聞いて情報を得られるのも、魅力です(これが 一番かも  [わーい(嬉しい顔)])

人は食べながら、情報を得ると一番 記憶が植えつけられると言われています。
知らず、知らずに そうしてきたみたいです。
ですから、 懇親会には、積極的に参加しましょう。
メモってる先生もいますよ!!

詳しくはNAHA(日本動物病院会)のホームページをご覧ください。

以上 連絡事項と 雑談でした。